スポンサードリンク

睡眠障害について

睡眠障害と一口に言っても、いろいろなケースがあり、睡眠障害と診断される症状はさまざまです。

・ 夜眠れない。なかなか寝付けない。眠りが浅くすぐに目が覚めてしまう。一度目が覚めると、眠れなくなる。(不眠症)
・ 昼間にやたらと眠い。(過眠症)
・ 寝ている間、動き回っているようだ。(睡眠時随伴症)
・ 昼と夜が逆になる。(リズム障害)

睡眠障害の原因の過半数は心理的ストレスが関係していますが、睡眠障害の原因は病気による場合もありますので注意が必要です。ストレスや神経症、うつ病による不眠症以外の睡眠障害の原因を特定するためには、医療機関での「睡眠検査」も必要となります。眠れない、または寝てもすっきり出来ないなどの症状があれば、軽く考えずに睡眠状況を医師に相談して適切な治療を受けましょう。



この記事へのトラックバック

運動不足を解消すると・・
Excerpt: 運動不足によって出やすい症状 ・全身がだるい ・イライラする ・集中力がない ・疲れやすい ・体が重い ・気分が落ち込みやすい ・不眠症ぎみ ・・・だそうです。 運動不足により、肉体的にも精神的にも..
Weblog: 健康食品王国

また夜中おきていまいました
Excerpt: うつ病には睡眠障害がつき物みたいです。 昨日、8時に寝て12時に起きました。 インターネットサーフィンを楽しんでいますが、また今日一日きついのかなと心配です。 興奮して眠れないという..
Weblog: 躁うつ病体験記
スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。